So-net無料ブログ作成
検索選択

森の時計 《出来たぁ(;;「富良野の森」やっと完成っ!!》 [たべもの☆]

《お詫び》
すいません、前振りだけの画面随分長い時間置きっ放しにしちゃって^^;
やっと出来ました!!!あんなに沢山の方に立ち寄ってもらったのにほんと。。。申し訳ない><
是非、北国の休日を満喫していって下さい^^
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

富良野。。。

前回来たのは約一ヶ月前。最高の雪質を称えスキーを満喫していた頃。
ニュースでは桜の話題もちらほら出ていたが、ここはまだまだ冬真っ只中だった。

ドラマ優しい時間で使われた喫茶店「森の時計」が近々オープンするらしいと聞いて、地元の利?でちょっと様子を見てこようと探しに出掛けた。ニングルテラス※を歩いていくと腰まであろうかという雪を除雪機を駆使して掘り進んでいる人を発見。森の時計までの道を作っているらしい。大変な作業だ。

※新富良野プリンスホテル前の丸太作りのお店が軒を並べる遊歩道。北の国からのロケにも使われた観光スポット

少し回り道をし静寂な神々しいくらいの森の中を歩くこと約3分・・・
木々の奥に見えたのはドラマさながらの風景。裏では沢山の人が雪と格闘し汗を流していた。
着々と進んでいるんだな・・・
「絶対ここに来ようね!!」
スキー靴を脱いで軽く火照った足と身体に残る心地よい脱力感の中、決意を固めるのであった^^

そして、とうとう念願の富良野行き決定!!
車に飛び乗る^^ジモティ(地元民の意?)の私達は国道を避け美瑛経由の美しい景色が広がる裏道から一路富良野を目指す^^
気温はかなり上がってプラスにはなってきたけど、やっぱりまだ雪深いなあ・・・
ここは北国なんだな~~としみじみ。

新富良野プリンスホテル前到着!!
駐車場には沢山の車が溢れている。スキー場のゴンドラには春スキーを楽しむ人の列が見える。
喜び勇んでニングルテラスを足早に歩く。あの道は雪の壁沿いに細い道が続く趣きあるものになっていた。向こうから若者の集団が楽しそうに歓声を上げながら歩いて来て何とも微笑ましい。
・・・雪で遊んでるよ~!ここは観光地なんだと改めて実感。

着いた!!!森の時計!!

行き交う人、人、人。前に来たときよりもだいぶ雪は溶けて、幾分壁の色がくっきり見えた。
いよいよ中へ・・・少し重めの木製の扉を押す・・・黄色い壁、高い天井!ドラマのままの雪の結晶の壁飾りが見える。映像のイメージより少し小さな空間だった。

ずっと混んでいたらしく、玄関開けてすぐに列が始まっていた。
ドラマの例のミル挽きはカウンター席だけの特権「こりゃ絶対カウンターだ!」と待つこと約20分・・・
分厚い一枚板のカウンター 何とも言えぬいい香り
早速ブレンドとケーキを注文。初雪 根雪 雪解け、ケーキの名前がまたいい。

「来た!」早速手を掛けるが以外にしっかりした手ごたえ・・・少しづつハンドルを回しながら感触を確かめていく・・・ガリッガリッという音とともにふわっと香りが立ち昇るのを感じる。

窓の外の景色を眺めながらドリップの音ぼんやりに耳を傾ける
目の前で自ら挽いた豆がドリップされていく
細く注がれた先に細かな泡が丸く盛り上がっていく
こんなに混み合っているのにどうしてこんなにも穏やかな気持ちで居られるんだろう?
「どうぞ」

美味しい。。。かなり美味しい・・・これは挽き立て豆のなせる業なのか?
こだわりのブレンドにしばし舌鼓。
またケーキが美味しい。特に初雪は(写真奥)ずっしり重くチョコレートが濃厚で生チョコを食べているようだ。香ばしいコーヒーの香りと口の中で溶け合ってよく合う。

一口、また一口。しばし時を忘れ至福のひととき。。。すうっと身体の力が抜けていく。
窓の外は雪景色。都会の雑踏から離れ贅沢なひととき・・・
フードメニューもあったので食事も可。
外にはテラスもあるので初夏の新緑の森をまた眺めてみたいと思った。

http://www.fujitv.co.jp/yasashii/index2.html優しい時間オフィシャルページ
http://www.princehotels.co.jp/ski/furano/富良野スキー場

☆ドラマのコーヒーカップが買える店・・・cafetime
 http://www17.ocn.ne.jp/~cafetime/MyPage/menu0.html
☆cafetime 管理人rioさんの素敵なブログ 
 http://firelife.mo-blog.jp/rio/cafetime/index.html   

~~~~~~~~~~~~
未だ毎日この記事を沢山の方が訪問して下さっていること、
本当に書いたもの冥利に尽きることでとっても嬉しく思ってます^^
トラバしてくれたrioさんを始めとする沢山の方のお陰と感謝感謝です!!
・・・皆さん、ありがとうございました<(_ _)>      5/5up


nice!(4)  コメント(11)  トラックバック(3) 
共通テーマ:旅行・地域(旧テーマ)

nice! 4

コメント 11

黒い招き猫

雪の冷たさと森の時計の暖かさがしっかりと伝わってきます。
それと田舎暮らしもいいなと思いました。
 (次の記事を楽しみにしていますよ)
by 黒い招き猫 (2005-04-05 18:52) 

yukiz

ありがとうございます!!(;; あの1ナイスからはや幾日。
招き猫さんには幾度励まされたことか・・・
このナイス、ほんとに嬉しいです・・・感激!
by yukiz (2005-04-05 21:30) 

さぼてん

yukizさん こんばんわ〜

5年くらい前に、北海道を車で廻りました。
その時、足早ですが富良野も行きましたよ〜!ラベンダーファームだけでしたが、広々してて良い所でした。

冬の富良野も、素敵ですね〜っ!!
外は真っ白な雪景色、中はコーヒーの香り…想像してるだけでじわ〜んと暖かくなる気持ちです。
by さぼてん (2005-04-05 22:22) 

yukiz

さぼてんさん ど~もです!niceめっちゃ嬉しいです~^^
ラベンダーファーム、紫の絨緞が広がる姿は絶景ですよね。
夏も。。。いいんですよ、またこれが!
四季折々の「北海道」をちょっぴりお伝え出来たらいいなと思ってます!^^
是非またお立ち寄り下さい~♪
by yukiz (2005-04-05 23:09) 

rio

はじめまして。森の時計、行かれたのですね。
羨ましいです。
贅沢なひとときを過ごされたのですね。
森の時計の暖かい雰囲気が写真や文章から感じられ、私もちょっぴり幸せです。
by rio (2005-04-13 10:02) 

yukiz

noさん・・・とお読みしていいのかな?あの何とも言えぬ雰囲気を少しでもお伝え出来たこと、そして「幸せな時間」を感じて頂けてすっごく嬉しいです!!
。。。ありがとうございました(*^。^*)
by yukiz (2005-04-13 17:26) 

蛍

素敵なとこですよね。
私も『森の時計』の記事、まとめようと思いつつ、そのまま・・・。
お見せしてない画像もあるのに、お蔵入りしてしまいそうです。
今度は、暖かい季節に行こうと思います。
by 蛍 (2005-04-14 20:47) 

yukiz

蛍さん、来ていただけて嬉しいです!(*^。^*)
お蔵入りしかけてる画像・・・きっと素敵な「絵」が沢山あるんじゃないかと。
少しだけでも覗いて見たいなあ・・・・
機会ありましたら・・・是非?!upを期待してます!(もったいない!!)
初夏の富良野、いいですよ^^森の緑と山の白のコントラストを是非!!
by yukiz (2005-04-15 09:51) 

ごんたろう

予習しに来ました (^_^)
おいしそうなコーヒーだなぁ
手動のミルを使っているところがいいですね.
by ごんたろう (2005-07-25 22:06) 

北国で飲むコーヒーうっまそー!
by (2007-09-15 23:04) 

yukiz

あはは、こんなとこまで♪^^ さんきゅっす「パンスト」大魔神様w
ほんと、ネーミングのセンスにはいつもながら脱帽っす^^
by yukiz (2007-09-15 23:10) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 3

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。